大阪で全身脱毛するなら失敗しない脱毛サロン選びを

全身脱毛梅田、心斎橋、難波、天王寺など大阪は脱毛サロンの激戦区。
たくさんの脱毛サロンが、様々なキャンペーンで魅了していてどこにしようか迷うますよね。全身脱毛するなら、どこの脱毛サロンがいいのか?そんな疑問に当サイトは答えます。

大阪人なら脱毛料金が安いは当たり前、最新設備が整ってサービスの良い優良脱毛サロンを徹底比較!2015年の最新脱毛サロンをランキング形式でご紹介します。

最近では、脱毛サロンの料金が非常に低価格になってきてます。
特に初回100円やお試し0円など以前なら考えられないくらいの価格破壊を行っています。だからといって、安易に脱毛サロンを選んではいけません。

全身脱毛は、ワキや腕、足、背中、顔など脱毛処理する箇所が多いので、ある程度脱毛サロンに通う必要があります。
一定期間サロンに通うことになるので、正しい施術金額や場所やサービスなどをよく考えてから選ぶことが大切。

chek-n3 全身脱毛を失敗しないサロン選びのポイント

ポイント3一番気になるのは、施術の料金・価格ですね。今では初回0円といった安い脱毛サロンが増えております。しかし、重要なのは初回以降の価格が安いこと。ランキングでは月額いくらなのか詳しく比較。
そして、大阪でも通いやすく家や駅から近い方がいいですよね。職場や学校、自宅から通いやすいことも大切なポイントです。
脱毛エステサロンというと気になるのは勧誘やサービス。当サイトで紹介しているサロンは、勧誘がなく安心して通えるサロンを選んでおります。スタッフのサービスや接客が良いか口コミも大切。
全身脱毛で最も重要な脱毛効果が得られる脱毛器など最新設備が整っているか、また痛みは少ないのか?そういった点も比較致しております。

これらを踏まえた上で当サイトが脱毛サロンを比較してランキングしました。お気に入りの脱毛サロンを選んで失敗ない全身脱毛をしましょう。

全身脱毛大阪おすすめランキング

ranking1

1位 脱毛ラボ

脱毛ラボ全身脱毛といえば脱毛ラボといわれるほど人気の高い脱毛サロンです。
大阪では、梅田、心斎橋・難波、あべの天王寺など5店舗で営業中。

全身48箇所の脱毛ができて、顔脱毛やVIO脱毛も含まれているのであらゆる部位に対応していることが最大の特徴。
月額制を採用されているので、支払いが楽でいつでも辞めることができます。効果がなければ全額返金保証制度もありますので安心。

気になる部位を単発で脱毛できるその都度払いもあり様々な脱毛プランが可能。
今なら、48箇所の全身脱毛が初月0円、つまり無料のキャンペーン中です。

大阪で全身脱毛を考えているならば脱毛ラボが一番お勧めです。

botan-n2-m

初回料金無料(0円)
施術費用【月額制】月額10778円・総額129336円
対応部位両わき・ひざ上下・背中・顔・VIOラインを含む全身48カ所
大阪店舗梅田、心斎橋・難波、天王寺(阿倍野)の5店舗
チェックポイント全身48箇所の他に顔脱毛やVIOライン脱毛が含まれる

 


ranking2

2位 銀座カラー

銀座カラー銀座カラーは梅田曽根崎店、梅田新道店、心斎橋店の3店舗があります。
創業19年の実績があり、評価の高い口コミも多く人気の脱毛サロンです。

脱毛ラボと同じく月額制ですので気軽に全身脱毛を始めることができます。
全身脱毛22部位の脱毛が可能ですが、顔脱毛が含まれていないところが惜しい点。

銀座カラーの特徴は、オリジナル保湿マシンを導入されており、脱毛後も潤いあるプルプル肌に。乾燥や肌荒れなど敏感肌の方に特にお勧めです。

今らなら22箇所の部位の全身脱毛が初回300円で試せるキャンペーン中です。

botan-n2-m

初回料金無料(0円)
施術費用【月額制】月額5700円・総額138000円
対応部位両ワキ・背中・両ヒザ・Vラインを含む全身22カ所
大阪店舗梅田曾根崎店、梅田新道店、心斎橋店、計3店舗
チェックポイント月額で安く抑えたいなら銀座カラーがおすすめ

 


ranking3

3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムミュゼプラチナムは、全国186店舗を構える大手の脱毛サロン。
大阪でも、梅田、心斎橋、難波、天王寺・阿倍野、京橋と13店舗あります。

駅近など身近で通いやすく接客も優れているので人気のサロンです。ミュゼプラチナムは、ワキ脱毛を得意としていますが、全身脱毛プランもあります。

両ワキとVラインの美容脱毛完了コース100円のキャンペーン中。全身脱毛コースを選ぶと何度でもワキ+Vラインを脱毛できる特典がつきます。

ミュゼプラチナムは、CMや雑誌で有名ですが、スタッフの接客などのサービスも良いと高い評価の口コミが多いことが特徴です。気になる脇やVラインを納得いくまで脱毛したいという方には、全身美容脱毛コースがお勧めです。

botan-n2-m

初回料金100円(実質0円)
施術費用【回数制】総額176196円(月額換算14683円)
対応部位ひざ上下・両腕・背中を含む全身24カ所+両ワキ+Vライン回数無制限
大阪店舗梅田・心斎橋・難波・天王寺周辺・京橋と12店舗以上
チェックポイント脇脱毛を得意とし、店舗数が多いことが特徴

 

月額制か支払い制か

一番注目したいのは、誰もが気になる料金ですよね。
特に大阪は安いが事が当たり前の土地柄ですから、良いサービスをできるだけ安く受けたいと思うことは当然です。

脱毛サロンを安くお得に施術を受けるポイントは、月額制であること。
月額制であれば、1ヶ月分の料金さえ支払えば、サロン規定の範囲なら何度でも脱毛することができます。

月額制のメリット

チェック 誰でも契約できる
通常、脱毛サロンの施術料金は、ローンでの支払い方法が多くて審査が通らず契約できない方もいました。
しかし月額制ならば、1ヶ月分を支払うだけなので誰でも契約することができます。

チェック いつでも止められる
脱毛エステサロンは、一度ローンを組んで契約すると途中で止めることが困難になります。
しかし、月額制だと毎月ごとの支払いなので残金が発生せずいつでも止めることが可能なのです。

脱毛サロンの支払い方法は、月額制タイプと払いきるタイプの2種類。

払いきりのタイプは、脱毛サロン側がクレジットカードが無くても分割払いにしてくれる仕組みで、少額でも全身脱毛を受けることができますが、途中で辞めた場合でも残金を払う必要があります。

損は絶対にしたくない、安心して脱毛したいならば月額制がおすすめです。
最近では、月額支払いの脱毛サロンが主流になってきていているので、そういったサロンを選んでお得に全身脱毛したいですね。

月額制でお得に全身脱毛するなら脱毛ラボがお勧め!

月額制をいち早く導入して、お得に全身脱毛できるのが脱毛ラボ。
脱毛ラボは、他の脱毛サロンではなかなか取り入れない顔脱毛やVIOライン脱毛が含まると話題。

全48ヵ所脱毛できるので、数多くの部位を脱毛することができます。
そして痛くない脱毛としても有名なのです。

月額制だけでなく都度払い脱毛ができる数少ないサロンです。
また、全身脱毛の総額が他の脱毛サロンよりも安いことや、店舗数が多いことも特徴。

梅田店、梅田プレミアム北新地店、なんば心斎橋店、なんばプレミアム店、あべの天王寺店。
大阪でも中心部や繁華街といった地域に店舗を構えているので、通いやすいですね。

全身脱毛すると決めたなら、脱毛ラボで間違いありません。

【期間限定キャンペーン】

自己処理から卒業!全身脱毛にトライしよう!

女性にとって、ムダ毛のお手入れは大事です。面倒くさくても、しんどくても、女子たるもの、ムダ毛を気にしないわけにはいきません。
「もう自分でムダ毛のお手入れするのはイヤや!全身脱毛したい~~!!」と叫びたくなってくる時もあるのではないでしょうか。
その気持ち、正解かもしれません!やっぱり、自己処理では時間も掛かるし、肌に負担も掛かりやすいのです。毛抜きでワキ毛処理して炎症を起こした、毛穴が広がった、なんて経験がある方も多いのでは?それに、どんなに時間を掛けて自分で脱毛処理をしても、ムダ毛はまたすぐに生えてきます。自己処理のままでは、いつまでもムダ毛のお手入れのわずらわした、面倒くささから解放されることはありません。
自己流のムダ毛処理から解放されるために、全身脱毛を考えてみませんか?
「全身脱毛って興味あるけど高いんでしょ?」「脇を見せるの、恥ずかしいな。全身脱毛するなら裸にならなきゃいけないんでしょ?」などなど、全身脱毛を決意するのに色々なためらいを持つ方も多いでしょうが、全身脱毛サロンの敷居は全く高くありませんよ!
お値段ですが、サロンにもよりますが、脇だけならお小遣い程度で脱毛できるお店も多いです。また、何回何円、一年で何円、など様々なプランがあり、スタッフがしっかり説明してくれ、納得した上で契約できますから、知らぬ間に金額が膨れ上がっていた、という心配もまずありません。お手頃価格のサロンも数多くありますから、いろんなお店を比較、チェックしてみると良いでしょう。
人に脱毛処理してもらうのは恥ずかしい、という気持ちを持たれる方もおられるでしょうが、サロンのスタッフは全員美容のプロです。安心して身を委ねることができます。気になる点は質問すれば、しっかり答えてくれるでしょう。もちろん、脱毛を受ける側の羞恥心にも配慮してくれます。必要以上に肌を露出しないですむよう、ちゃんとタオルケットやガウン、紙パンツなどで肌を覆ってくれますよ。
全身脱毛したい!そう思ったら、いろんな脱毛サロンをチェックしてみてはいかがでしょうか。

サブコンテンツ
審査 借入

このページの先頭へ