VIO脱毛でアンダーラインの肌トラブルを解決

最近、脱毛サロンの施術部位の中で脇脱毛と同様に人気があるのがVIO脱毛です。
VIO脱毛は、女性が頻繁にデリケートになりやすいアンダーヘアのムダ毛の悩みを解消するプランです。

具体的な脱毛箇所は、ビキニラインを象徴するVライン、女性特有の性器周りのIラインヒップ奥側のOラインと、これら3箇所を纏めて処理する事をVIO脱毛と呼んでいます。

VIO

脱毛サロンによっては、VIO脱毛の事を別に(ハイジニーナ脱毛)という風に呼んでいる所もあります。
ちなみにハイジニーナ脱毛もVIO脱毛と同様に基本的にはアンダーヘアを全剃りしてスベスベにする施術法なので、何ら大きな違いはありません。

VIO脱毛して得られる利点ですが、先ずはモジャモジャに生えていたアンダーラインのムダ毛の見た目をスッキリさせ、薄い下着を履いても毛が目立たなくなる事です。

実は、VIO脱毛は自分好みの形状に毛を整える事も可能で、エステサロンからもヘアスタイルのモデル画の見本を事前に見せてくれます。

Vラインを全部処理するのに抵抗がある人は、サロンによってはビキニで隠れる中央部分だけ毛を少し残す事も可能です。
ただ衛生面の関係で常に清潔感を保ちたいという人は、全て剃ったほうが肌トラブルが少なくて快適です。

また生理の時に頻繁に痒みやムレが気になる人も、それはアンダーヘアに絡みついた皮脂汚れが要因である事が殆どなので、全部処理するほうが良いでしょう。

そして何と言っても一番気になるのは、初心者でも脱毛サロンでVIO脱毛を恥ずかしがらずに施術できるのか?という疑問だと思います。

快適に毎回サロンに通うコツとしては、とにかく気楽に通うのが一番で、VIO脱毛する時は薄い紙パンツや綿素材のショーツがサロン側で予め用意されており、施術時もゴーグルを着用するので、そこまでナーバスになる必要はありません。

またVIO脱毛の施術を行うのは同じ悩みを共有し易い同性スタッフですし、日頃から同じ悩みを抱えているお客さんの施術をこなしているプロ脱毛士なので、安心して身を預けるのが一番です。

ただVIOラインは全身箇所の中でも、とりわけ繊細な肌質を持つ部分でもあるので、施術時に脱毛機器の光線の刺激によって鋭い痛みを感じる回数は多いかもしれません。

もし痛みがどうしても気になる人は、先に範囲の狭い脇脱毛の体験コースなどを施術して、ある程度場慣れしてからVIO脱毛に臨んでもいいでしょう。

VIO脱毛なら全身脱毛するのがお得です。全身脱毛できる大阪で評判の脱毛サロンランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ